朝倉歯科医院
spacer point point
head



歯科人間ドックのご案内

 一度病気になると元に戻らないのが歯の治療です。それなのに私たちは「歯が痛い」「歯が抜けた」「物が食べられない」「口を開ける度に痛みがする」そうなってから後悔することが多いのです。あなたも身に覚えがありませんか?病気になってから治療するというものだけを「医療」というのではありません。痛くなる前、病気になる前から口腔内を守り、早い時期に治療を済ませて、健康を増進する積極的な「医療」。それが歯科ドックです。歯を大切とお考えの方に、私たちは笑顔でお答えします。私たち専門家に何でもご相談下さい。
あなたの歯の予防意識をチェック!
そう思う箇所をチェックしてください。

日本は予防先進国である。

歯科医院は悪い歯を治すところである。

毎日しっかり磨いていれば、歯の病気は気にならない。
わざわざ歯科ドックに行かなくても、歯は守れる。
歯科ドックとは、歯科検診のことである。
定期的に歯科ドックに行けば、歯に問題は起こらない。
デンタルケアは健康な歯を維持するために行うものである。
歯のケアのためにだけ歯科医院に行く必要はない。
歯のケアは歯科医師に任せればよい。
歯の磨き方はマニュアル通りでよい。

* 判定
該当する項目が0:
十分に意識されています。このままの意識を持って口腔衛生管理を続けていきましょう。
該当する項目が1〜3:
かなりの意識をされています。でも油断は大敵、十分に注意しましょう。
該当する項目が4〜7:
あなたも歯も心配です。このままでは歯を失うことになりかねません。
該当する項目が8〜10:
予防意識が足りないようです。真剣に歯の重要性を考えてください。

歯科ドックの内容 :所要時間約1時間30分
1) 問診
2) X線検査
3) 口腔診査(歯・舌・粘膜の状態・顎骨・顎関節の診査)
4) 唾液検査
5) 口腔レポート
6) 口臭検査
7) 血圧・脈拍・SPO測定
8) 噛む力と咬むバランスの測定
9) 血糖値測定
10) 詳しい歯周病検査
11) 基本的な歯磨き指導と歯のクリーニング
12) 口腔内の細菌検査
※口臭検査、PCR法による歯周病細菌検査、顎関節断層撮影などオプションがあります。
高齢者歯科ドックを行っています。
・歯牙年齢と残存歯数
・唾液量検査
・口臭検査
・嚥下検査(水のみ法)
・入れ歯のカ無能力の測定(山本式)
・血圧、SPO2測定
・唾液緩衝能テスト
・口腔内の環境検査
(舌苔・プラークの付着)
・舌運動の検査
・口輪筋検査
・噛む力の検査

健康でありたいという願いを支援します。

日本歯科人間ドック学会会員 朝倉 勉

日本歯科人間ドック学会のホームページはこちら 

 


Copyright(C)2007 Asakura Dental Group. All Rights Reserved.